ママとパパとワタシにやさしい展示場。 山陽新聞岡山住宅展示場

〒701-0221 岡山県岡山市南区藤田673 TEL.086-239-3434
センターハウス 10:00~18:00 休館日/水曜日

山陽新聞岡山住宅展示場エンブレム

How To 展示場見学

山陽新聞岡山住宅展示場ならではの
How Toをわかりやすくご紹介。
見学の前にこれを見てポイントをおさえよう!

  1. Step.1 家づくりをはじめたい!でも、何から始めたらいいの?
  2. Step.2 まず、センターハウスで情報収集!
  3. Step.3 いよいよモデルハウスを見学します!
  4. Step.4 疑問があれば、どんどん質問してください!
  5. Step.5 住宅会社を絞って家づくりを進めよう!

Step.1 家づくりをはじめたい!でも、何から始めたらいいの?

まず、総合住宅展示場で
家づくりのヒントを見つけましょう!

山陽新聞岡山住宅展示場は、岡山市南区藤田にある総合住宅展示場です。有名メーカーのモデルハウスが11棟、ラインナップは様々で、先進の工業化住宅から、伝統の良さをいかした本格木造住宅までバリエーションも豊富です。土地をお探しの方には、各メーカーで分譲地情報もご用意しています。

事前に、どのメーカーが出展しているのか、どんなモデルハウスがあるのかを調べておけば、迷う事なく見学できます。また、当展示場では、基本的に毎週毎週楽しいイベントや家づくりのための勉強会を開催しています。モデルハウスだけでなく、展示場全体のイベントも確認しておきましょう。

展示場全体のイベントや勉強会、
各モデルハウスのイベントも
当ホームページ内で
すべて確認できます。

最近はWeb上で住宅メーカーや商品の情報収集をする方が増えていますが、Webで見るのとモデルハウスを実際に体感するのでは大きな違いがあります。ぜひ、実際に自分の目で見学して、住まいづくりを実感してください。

Step.2 まず、センターハウスで情報収集!

見学のスケジュールを
大まかに決めましょう!

展示場に着いたら、センターハウスで展示場のモデルハウスマップや当展示場オリジナルの家づくり資料をもらいましょう。どんな住宅メーカーがどんなモデルハウスを出展しているかがひと目でわかります。一日で全てのモデルハウスを見学するのは、大変かもしれません。まずは全ての外観を見て、気になるモデルハウスを見学するのも一つの方法です。

もちろんきちんと予定を決めて見学するのもOKです。あらかじめ見学したいと思っているモデルハウスがあれば、事前に「モデルハウスの見学予約」をしておくと便利です。たとえば“人が多いときでも優先的に見学したい”“決めた時間に見学したい”“小さい子どもがいるので遠慮してしまう”、といわれる方にオススメです。

当ホームページの
“モデルハウス見学予約”から、
Web予約ができます。
お電話でもお申し込み
いただけます。

毎週日曜日はセンターハウス内のキッズコーナーにベビーシッターが待機(午前11時〜午後6時)。安心してモデルハウスをご見学いただけます。
また、当展示場ではオリジナルの「家づくり資料」を無料で進呈しています。毎月発行の“5分で読める!理解する!あらすじで学ぶ家づくり”が好評です。
ご見学の間にセンターハウスでちょっと休憩もできます。図書コーナーには小さなお子様に絵本もご用意しています。お茶の無料サービスもありますので、お気軽にお立ち寄りください。

Step.3 いよいよモデルハウスを見学します!

ママとパパとワタシにやさしい展示場!

当展示場はセンターハウスが駐車場に隣接。駐車場からすぐにご見学いただけます。ベビーバギーでの移動もお年寄りにもやさしい“バリアフリー”仕様です。センターハウスをスタート地点に、クルッとひと回りで見学できるコンパクトなレイアウトが特長です。

さて、実際にモデルハウスの前に立つと、「気後れする」、「緊張する」とか「入りにくい」といわれる方も多いようですが、堂々とご来場ください。あなたが住まいづくりの主役なのですから…。きっと心配したより、楽しくて充実した時間が過ごせると思います。

住宅のプロがよりよい
住まいづくりのアドバイスを
してくれます!

意中のモデルハウスに行ったら、まず外観デザインやインテリアなど基本的な事から確認しましょう。クローゼットのなかをのぞいたり、子ども部屋の広さを実感したり、システムキッチンの材質を確認できるのは他人の家ではできません。モデルハウスだからこそ自由にご見学ください。

他にもリビングはどのくらいの広さが欲しいのか?サニタリーはどんな仕様にしたいのか?和室は必要か?など、自分たちの暮らしのスタイルに置き換えてみていく事で、様々な暮らしのヒントが見つかるはずです。

Step.4 疑問があれば、どんどん質問してください!

住まいづくりのプロに相談しよう!

見学をしたなかで、質問があれば各モデルハウスの担当者にどんどん質問してください。見た事のない設備や素材が使われている場合もあります。各メーカーのオリジナルの仕様もあります。また、住宅資金や住宅ローンの事も各モデルハウスの担当者に相談できます。

また、当展示場では、毎週日曜日には家づくりの様々なテーマにそったプロの講師を招いて、[無料]個別相談会を行っています。この“住まいの相談会”は、当ホームページから確認できます。また、事前のご予約(電話)も可能です。

住宅資金から、法律、家相まで、
経験豊富なプロのアドバイスを
受けることができます。

Step.5 住宅会社を絞って家づくりを進めよう!

信頼できる住宅メーカーを選ぼう!

当展示場に出展しているモデルハウスは、全て豊富な実績のある信頼できる住宅会社ばかりです。それぞれに独自の個性や特長をもった家づくりを推進しています。しかし最終的には、あなたが依頼する住宅会社を1社に絞らなければいけません。その前に、一度数社に絞って具体的な話を進めることをおすすめします。ただし、あまりにも多くの会社に見積りや設計を依頼するのは、検討するのも大変ですので、3〜4社程度が理想的です。

もちろん家はプロが建てるものですが、住むのは自分達家族です。家庭内でも、どんな家にしたいのか、どんな部屋に住みたいのかを、じっくり話し合うことが必要です。

住まいづくりは、
最終的にはあなたがご自分で判断し、
進めて行くことになりますが、
各ステップを間違えず、きちんと進めておけば、
きっと満足できる理想の住まいを
実現できることでしょう。
山陽新聞岡山住宅展示場は
あなたのよりよい住まいづくりを
応援しています。